2009年08月20日

子宮体癌を調べました

こんにちは、今日は子宮体癌についてです。

<googleニュース>
抗がん剤の副作用について
子宮頚癌の腺扁平上皮癌で手術をしました。今度抗がん剤治療を開始しますが、タキソテールを使います。そこで質問ですが、タキソテールの副作用の浮腫は、リンパ浮腫も発症させてしまいますか?今現在リンパ浮腫はありません。また、先生から。

123:女の人の困惑の8つの体の秘密
最近一つの調査の表示があって、女性が3年ごとに一回のパ氏の試験をするのは比較的に安全で、子宮頸癌の潜伏期が通常比較的に長いため、短い時間内は病理の変化が発生することはでき(ありえ)ません。でもも医者は1年して一回検査する必要があると思って、 ...

夏季老化する最優秀食品の皮膚を遅らせる - 安奈の世界
効果:大脳の、を老化して、強化して乳癌、子宮頸癌、が骨粗鬆症を改善することを予防することを予防します。優良な蛋白質&異なって黄色のケトンを持って、健康に役立って、また予防の老化するサポニンを含んで、大脳の更に柔軟なレシチンを譲ります。 ...

体会/豹

子宮体癌の診断と治療
価格: 12,600 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
今日の治療 著者:野澤志朗/宇田川康博出版社:永井書店サイズ:全集・双書ページ数:318p発行年月:1999年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は子宮体癌を制圧するストラテジーとして、まず敵を知るために、本邦における子宮体癌の現況とその推移を概説した。次いで実際の臨床に則して、診断法について項を設けた。癌の治療には早期診断、早期治療は原則であるが、本邦においても昭和62年以来、老人保健法の一環として、子宮体癌の検診が始まった。子宮頸癌とは異なり、子宮体癌の検診には種々の意見もあるが、現在までの成績をまとめた。腫瘍マーカーについても、従来のマーカ



不妊症原因
不妊症原因
包茎

posted by 蟹にんじゃ13 at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。